RSS

刑務所内でオーラルセックス強要、受刑者3人起訴 シンガポール

2009年7月1日(水) 16時27分(タイ時間)
【シンガポール】シンガポールの刑務所で20歳から21歳の男性受刑者3人が、昨年4月に他の受刑者(22)を殴打したり、糞便を食べさせるなど暴行を加えたほか、オーラルセックスを強要したとして起訴された。聯合早報(電子版)が伝えた。

 3人は30日の初公判で起訴事実を大筋で認めたが、オーラルセックスについては、被害者が望んでしたことだと主張している。暴行の事実は、窃盗罪で服役した被害者が今年初めに出所して明らかになった。
《newsclip》

特集



新着PR情報