RSS

タイの音楽フェスに日本のデュオ登場

2009年7月3日(金) 17時38分(タイ時間)
【タイ】7月11、12日、バンコクのショッピングセンター、セントラルワールドのフォーラムステージ(屋内外2カ所)で、音楽フェスティバル「第4回メロディ・オブ・ライフ・コンサート(The 4th Melody of Life Concert)」が開催される。モダンドッグやグルーブライダーズといったタイの人気アーティストが多数出演するほか、日本から新生デュオの「→Pia-no-jaC←(ピアノジャック)」が参加する。

 ピアノジャックは2008年9月にデビューした、ピアノとカホン(打楽器)の新人インストゥルメンタル・ユニット。すでに10万枚のセールスを記録している。出演日時は12日夜8時—8時30分。

 ピアノジャックはまた、出演前日の11日、バンコク初上陸のライブ「→Pia-no-jaC← Live in BKK vol.1」を開催する。会場はトンロー通りソイ9の「Wine Bibber Sangria(ワイン・ビブル・サングリア)」で夜10—11時。

 コンサート、ライブとも入場無料。問い合わせはDMJバンコク、電話0-2714-3136、086-399-0303(日本語)。

第4回メロディ・オブ・ライフ・コンサートウェブサイト=http://www.melodyoflife.net/

→Pia-no-jaC←公式サイト=http://pia-no-jac.net

Wine Bibber Sangria
トンロー通りソイ9に隣接するカシコン銀行脇の駐車場を入り右奥。動物病院が入っているモール「トンロー・スクエア」の一角。
《newsclip》


新着PR情報