RSS

タイ、新型インフルの死者7人に 病状把握遅れる

2009年7月4日(土) 17時50分(タイ時間)
【タイ】タイ保健省は4日、新型インフルエンザ(H1N1型)で新たに1人が死亡し、死者が計7人になったと発表した。死亡したのは西部ラチャブリ県在住の37歳の女性。1日に死亡した男性(30)同様、肺炎と診断され、抗インフルエンザ薬タミフルを処方されないまま死亡し、死後、新型インフルエンザに感染していたことが確認された。

 保健省によると、タイ国内で4月28日から7月4日朝までに確認された新型インフルエンザの感染者は1845人。ただ、3人の死亡が確認された東部チョンブリ県で感染者数が34人となっているなど、正確な感染状況が把握されているかどうかは不透明だ。
《newsclip》


新着PR情報