RSS

富士通、社員向け飲料売り上げを環境保護に

2009年7月10日(金) 16時23分(タイ時間)
【マレーシア】富士通は9日、社会貢献・環境活動の一環として、富士通ブランドの飲料を同日から販売すると発表した。ペットボトル入りの天然水(500ミリリットル)を1本90円で従業員向けに販売し、売り上げのうち2円をマレーシア・サバ州の「富士通グループ・マレーシア・エコ・フォレストパーク」における熱帯雨林再生活動に充てる。
《newsclip》


新着PR情報