RSS

パタヤで路上強盗、仏人男性が被害

2009年7月15日(水) 12時34分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、15日午前2時ごろ、東部パタヤ市の路上でフランス人男性(52)が男3人に殴るけるの暴行を受けた上、金のネックレス、指輪、現金など50万バーツ相当を奪われた。警察は強盗傷害事件とみて捜査を進めている。

 パタヤはナイトライフが売り物のビーチリゾートだが、4月の反政府暴動や世界的な不況、鳥インフルエンザなどで客足が落ち込み、治安が悪化している。
《newsclip》


新着PR情報