RSS

タイ西部に太陽光発電所、投資額23億バーツ

2009年7月15日(水) 22時26分(タイ時間)
【タイ】太陽光発電のサイアム・ソーラー・エナジーはタイ西部カンジャナブリ県に出力9・8メガワットの太陽光発電所を建設し、2010年末もしくは2011年初めからタイ地方電力公社(PEA)に売電する。投資額は23・3億バーツ。近い将来、中部スパンブリ県にも太陽光発電所を建設する計画だ。

 サイアム・ソーラー・エナジーは2008年設立。資本金1・6億バーツで、主要株主はタイのテレビ局チャンネル3を運営するBECワールドのオーナー、マリーノン家など。
《newsclip》


新着PR情報