RSS

韓国ポスコ、ベトナムのステンレス業者買収へ

2009年7月16日(木) 13時14分(タイ時間)
【ベトナム】韓国鉄鋼大手ポスコは15日までに、ベトナムのステンレス冷延業者アジア・ステンレス・コープ(ASC)の株式取得に向けた交渉で合意したもようだ。買収金額は5000万米ドル前後と見込まれる。韓国の聯合ニュースなどが伝えた。

 ASCは2004年設立で、年3万トン前後のステンレスを生産している。ポスコは追加投資を行い、生産能力を増強する計画だ。
《newsclip》

特集



新着PR情報