RSS

州議秘書が転落死、マレーシア政界に波紋

2009年7月17日(金) 13時57分(タイ時間)
【マレーシア】マレーシア・スランゴール州で16日、汚職取締委員会の事情聴取を受けた同州議の秘書テオ・ベンホック(趙明福)さん(30)が同委員会が入居するビルの5階から落下し死亡した。警察は自殺、事故、他殺のいずれの可能性も視野に捜査している。マレーシア各紙が伝えた。

 テオさんは元新聞記者で、州議会で与党の民主行動党(DAP)に所属する州議の秘書を務めており、同日はビルの14階にある汚職取締委の事務所で事情聴取を受けていた。
《newsclip》

特集



新着PR情報