RSS

マエストロの創る梅サワー

2009年7月19日(日) 14時47分(タイ時間)

バンコクの和食レストラン道のI氏と東京大崎で落ち合う。彼と再会するのはバンコクを離れてからなので約3ヶ月ぶり。
豊橋には新鮮な魚はあってもうまい寿司屋がないようでずっと寿司はお預けだったから、今回は寿司を喰らうことになった。

2軒目はどこにしようかということになり、蒲田の焼き鳥居酒屋「大吉」と意外な言葉が出た。彼は生粋の江戸っ子なのでこのあたりは熟知していて、蒲田の大吉はマエストロがいて彼の創る梅サワーは最高とのこと、全国から彼のもとに修行に来るのだとか。

入店後、I氏に任せて梅サワーを注文する。大きな梅でいかにもうまそうだ。この梅は彼しか知らないレシピでシロップ漬けにしてあるそうだ。その大きな梅を少し潰して1杯目をいただく。2杯目はI氏スペシャルで半分残しておいた梅を使い、シロップ漬けに使ったシロップを入れて梅サワーにしてもらう。これも美味だ。侮れない「蒲田大吉」。
《newsclip》


新着PR情報