RSS

タイ女性惨殺事件、韓国人男に禁固25年

2009年7月22日(水) 18時50分(タイ時間)
【タイ】昨年10月にバンコク都内シーロム通りの高層ビル、ステートタワー内のマンションでタイ人女性(35)がナイフで全身を刺された上、ゴルフクラブなどで滅多打ちされ死亡した事件で、タイ刑事裁判所は22日、被告の韓国人の男(29)に禁固25年9カ月を言い渡した。求刑は終身刑だったが、被告が容疑を認め、被害者の父親に40万バーツを支払ったため、減刑した。

 被告は事件当時、韓国の貿易会社のタイ駐在員だった。マッサージ店勤務の被害者を自宅に呼び殺害、遺体の性器にペットボトルが押し込むなどした後、全裸で下の階のベランダに降り、逮捕された。逮捕当時、麻薬と酒で酩酊(めいてい)状態だった。
《newsclip》


新着PR情報