RSS

タイ中部・南部で自動車への投石相次ぐ

2009年7月23日(木) 20時42分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、22日夜、タイ南部のスラタニ県とチュムポン県、中部のロッブリ県で走行中の自動車への投石が相次いだ。

 スラタニでは乗用車や路線バス4、5台が被害に遭い、フロントガラスが割れるなどした。ロッブリでは中央分離帯にいた若い男2人が路線バスに投石し、石がフロントガラスを破り車内に飛び込んだ。けが人はなかった。
 
 警察はいずれも地元の若者の犯行とみて捜査を進めている。

 タイでは自動車への投石が度々起きている。今年5月には中部スパンブリ県で走行中の乗用車が投石され横転、大破し、乗っていた女性(59)が死亡、女性の娘夫婦と孫3人が重軽傷を負った。7月2日は人気ミュージシャンのジョーイ・ボーイさんが乗ったバンが中部アユタヤ県を走行中にバイクから投石され、フロント部分が破損した。けが人はなかった。
《newsclip》


新着PR情報