RSS

NTNと日本電産、流体動圧軸受の合弁解消

2009年7月24日(金) 14時09分(タイ時間)
【タイ、中国】NTNと日本電産は24日、HDD(ハードディスクドライブ)用モーターに搭載する焼結含油軸受を使用した流体動圧軸受の合弁事業を解消すると発表した。事業の効率化が狙いという。両社は2002年に中国、2005年にタイに合弁会社を設立し、流体動圧軸受ユニットの組み立てを行ってきたが、NTNが2社の持ち株(各60%)全てを日本電産に売却する。合弁解消後、NTNは日本電産に流体動圧軸受ユニットの組み立てに関する技術供与を行うとともに、引き続き主要部品を供給する。

 タイの合弁会社はNTN—NIDEC(THAILAND)。工場は東部ラヨン県イースタンシーボード工業団地で、従業員1500人。
《newsclip》


新着PR情報