RSS

タイ大王直筆の手紙など盗む、書籍商ら逮捕

2009年7月27日(月) 10時36分(タイ時間)
【タイ】タイのダムロン王子図書館からラマ5世王(チュラロンコン大王、1853—1910)の直筆の手紙など貴重な資料が盗まれたことが発覚し、図書館の用務員のタイ人男(49)と書籍商のタイ人男(35)が25日、逮捕された。資料数百点がなくなったと司書から警察に通報があり、警察がおとり捜査で書籍商の男を逮捕、男の供述で用務員を逮捕した。書籍商の男は1回5000—2万バーツで用務員に盗みを依頼し、入手した資料を軍高官の息子らに売却したと供述している。タイ字紙マティチョンなどが報じた。
《newsclip》


新着PR情報