RSS

タイ食品大手ベタグロ、年内に卸売店倍増

2009年7月28日(火) 10時51分(タイ時間)
【タイ】タイの食品大手ベタグロは自社ブランドの食肉、ソーセージ、冷凍食品などを販売する卸売店「ベタグロショップ」の店舗数を年内に現在の倍の46店に増やし、通年で売上高11億バーツを目指す。3年後には120店を展開する計画だ。

 ベタグロは1967年設立で、三菱商事、味の素、住友商事、大日本住友製薬、大戸屋などと合弁事業を行っている。今年上半期の売上高は230億バーツで、国内販売が8割を占めた。
《newsclip》


新着PR情報