RSS

両足骨折のゾウ、事故2カ月後に死亡

2009年7月29日(水) 16時20分(タイ時間)
【タイ】5月末に交通事故で両前足を骨折したメスのゾウ「パンカムライ」が29日、感染症で死亡した。シリキット・タイ王妃が獣医を派遣し、血流をよくするためクレーンで持ち上げるなど懸命の治療が続けられたが、徐々に衰弱し、息を引き取った。

 ゾウはタイ国民にとって特別な生物で、パンカムライの事故や治療の様子はテレビ、新聞で詳細に報じられた。
《newsclip》


新着PR情報