RSS

双日と東芝、ベトナムで蒸気タービン発電機受注

2009年7月30日(木) 22時33分(タイ時間)
【ベトナム】双日は31日、ベトナム北部ハティン省に建設されるブンアン1石炭火力発電所に600メガワット級の蒸気タービン発電機2台を納入すると発表した。東芝との共同受注で、契約額は約110億円。同発電所は2012年に運転を開始する予定。

 ベトナムは2015年までに発電設備を約3万メガワット増強する計画。国内で石炭を産出するため、計画の半分以上を石炭火力発電が占める。特に1台当たりの発電容量が600メガワットクラスの発電所建設が数多く計画されており、ブンアン1石炭火力発電所はその最初の案件として注目されていた。
《newsclip》

特集



新着PR情報