RSS

タイ南部で車に投石、1晩で十数件

2009年8月2日(日) 16時51分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、7月31日夜から8月1日朝にかけ、南部のチュムポン県とプラチュアブキリカン県の国道で走行中の乗用車、トラック十数台が対向車線を走って来たバイクから投石され、トラックの運転手1人がけがをしたほか、車のフロントガラスが割れるなどした。警察は地元の若者の犯行とみて捜査を進めている。

 タイでは自動車への投石が度々起き、今年5月には死者も出た。投石が多い地域は中部のパトゥムタニ県、アユタヤ県、ロッブリ県、南部のスラタニ県など。
《newsclip》


新着PR情報