RSS

覚せい剤5キロ、タイ空港でイラン人逮捕

2009年8月4日(火) 18時30分(タイ時間)
【タイ】3日、バンコク郊外のスワンナプーム空港で覚せい剤5キロをタイ国内に持ち込もうとしたイラン人の男(47)が逮捕された。男はイスタンブール発のトルコ航空便で到着。挙動が不審だったことから税関職員がカバンを調べ、隠してあった覚せい剤をみつけた。

 スワンナプーム空港では7月30日にも覚せい剤4・3キロをタイに持ち込もうとしたイラン人の男(25)が逮捕されている。
 
 同空港では今年1月1日—8月3日、麻薬所持容疑で12人が逮捕され、ヘロイン10キロ、覚せい剤10キロ、コカイン1キロが押収された。
《newsclip》


新着PR情報