RSS

タイ中銀、大企業の外国証券投資解禁

2009年8月6日(木) 09時01分(タイ時間)
【タイ】タイ中央銀行は5日、バーツ高対策の一環として、タイで登記された資産50億バーツ以上の企業に対し、外国の証券、債券への投資を最大5000万ドルまで認めると発表した。これまでは政府系の基金、証券会社、保険会社などにしか認めていなかった。
《newsclip》


新着PR情報