RSS

タイ大林、バンコクの複合ビル受注

2009年8月18日(火) 16時10分(タイ時間)
【タイ】大林組のタイ法人、タイ大林はバンコク都心の複合ビル「パークベンチャーズ」の施工を約20億バーツ(1バーツ=約2・8円)で受注した。発注者はタイ屈指の富豪、ジャルーンシリワタナパクディー家傘下の不動産投資会社ユニベンチャーズ。建設地は日本大使館、米国大使館などがあるウィタユ通りと百貨店が軒を連ねるプルンチット通りの交差点で、2011年開業の予定。33階建てで、1—21階にオフィス、22—33階にホテル(客室数240)が入居する。

 タイ大林の昨年の売上高は98・8億バーツ。今年は主要顧客である日系企業からの受注が減り、大幅な減収となる見通しだ。
《newsclip》


新着PR情報