RSS

バンコク郊外のSC、来年3月に新装オープン

2009年8月20日(木) 10時06分(タイ時間)
【タイ】タイのショッピングセンター(SC)大手MBKとサイアムピワットは昨年9・8億バーツで買収したバンコク郊外シーナカリン地区のSC、セーリーセンターを改装し、「パラダイスパーク」として来年3月に新装オープンする。改装コストは約11億バーツ。

  「パラダイスパーク」は5階建て、売り場面積約10万平方メートル。衣料品店、外食店、食品スーパー、音楽教室、美容クリニックなどのほか、ホームセンターの「ホームプロ」、生活雑貨の「ロフト」が入居する予定。

 MBKはバンコク都心の人気SC、MBKセンターを、同社が約30%出資するサイアムピワットはMBKセンター近くのSC、サイアムセンターとサイアムディスカバリーを運営。MBKはコメ、発電、ホテルなどの事業も手がけ、2008年7月—2009年3月期は売上高48億バーツ、最終利益9・7億バーツだった。
《newsclip》


新着PR情報