RSS

マスターピースのタイコールセンター、外国人雇用枠402人に拡大

2009年8月20日(木) 13時30分(タイ時間)
【タイ】中国、インドなどでコールセンターを運営するマスターピース・グループ(東京都港区三田)は20日、タイ子会社のマスターピース・グループ(タイランド)がタイ投資委員会(BOI)からBPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)サービス用ブースの100席拡張を承認されたと発表した。これによりタイのコールセンターは席数が倍の200に、日本人を含む外国人労働許可(ワークパーミット)枠が計402人に拡大した。
《newsclip》


新着PR情報