RSS

タイのサハユニオン、上海郊外で不動産開発

2009年8月21日(金) 07時13分(タイ時間)
【タイ】消費財、発電などの事業を展開するタイのサハユニオンは21日、上海郊外の嘉興市で不動産開発を行うと発表した。中国資本と合弁会社「Jiashan—Union Development」(資本金4100万ドル)を設立し、49%出資する。開発面積は約9ヘクタールで、商業ビル、住居ビルなどを建設する予定。
《newsclip》


新着PR情報