RSS

バンコクの地価、パラゴン前など最高

2009年8月25日(火) 12時23分(タイ時間)
【タイ】タイの不動産コンサルタント会社、エージェンシー・フォー・リアルエステート・アフェアーズ(AREA)によると、バンコク都内で今年半ばに地価が最も高かったのはショッピングセンター(SC)のサイアムパラゴン周辺、高架電車BTSチッロム駅周辺、BTSプルンジット駅周辺の3カ所で、1平方メートル当たり50万バーツ(1バーツ=約2・8円)以上だった。シーロム通りのバンコク銀行本店周辺とBTSラチャダムリ駅周辺は約42・5万バーツ、中華街のヤワラート通り、日本大使館、米国大使館があるウィタユ通り、金融関連のオフィスが多いサトン通り、BTSスラサック駅周辺は約40万バーツ。

 2005年から2009年にかけ地価が最も上昇したのはスクムビット通りのタイムスクエア周辺で97%上昇の37・5万バーツ、次いでエカマイ通りで89%上昇の25万バーツだった。
《newsclip》


新着PR情報