RSS

タイのタクシン派 30日の集会延期、軍との衝突回避

2009年8月29日(土) 15時37分(タイ時間)
【タイ】タイのタクシン元首相派は29日、30日に予定していたバンコクでの反政府集会を延期すると発表した。タイ首相府へデモ行進する計画だったが、首相府があるドゥシット区に政府が国内安全保障法を発令して警備を強化したため、衝突を回避した。ただ、タクシン政権を追放した2006年の軍事クーデターから丸3年となる9月19日には必ず集会を行うとしている。

 国内安全保障法は軍主体の国内安全保障司令部(ISOC)に、▽関係政府機関の動員▽特定の建物、地域への進入禁止▽外出禁止▽集会禁止▽移動禁止——などの権限を与えるもの。

 タクシン派は今年4月、東部パタヤで行われていた東南アジア諸国連合(ASEAN)関連の会議場に乱入したほか、バンコク都内の主要道路を封鎖、バスを燃やすなどし、治安当局により強制排除された。
《newsclip》


新着PR情報