RSS

ヒンドゥー寺院反対、イスラム教徒が牛の生首で抗議 マレーシア

2009年8月30日(日) 12時02分(タイ時間)
【マレーシア】マレーシア・スランゴール州シャーアラムのマレー系のイスラム教徒約50人は28日、地元にインド系住民がヒンドゥー教寺院を建設しようとしていることに不満を持ち、同州政府の入り口前に牛の生首を置く過激な抗議活動を行った。ヒンドゥー教で牛は神聖視されており、民族対立の火種となりかねない状況だ。

 マレーシア各紙によると、州政府は「一部の人による宗教を尊重しない不寛容な行動は、多民族社会の現実にそぐわない」と警告した。
《newsclip》

特集



新着PR情報