RSS

マレーシアの自動車セールス満足度、いすゞが首位 JDパワー調査

2009年8月31日(月) 09時31分(タイ時間)
【マレーシア】米調査会社JDパワーがマレーシアで新車を購入した際の販売店の対応に関する顧客満足度を分析した「2009年マレーシア自動車セールス満足度(SSI)調査」の結果を発表した。

 SSIが1位だったのはいすゞで1000点満点中805点。次いでトヨタ798点、スズキ793点。いすゞは今年のタイのSSI調査でも1位だった。

 業界平均は2008年から3点増の781点で、マレーシアブランドが平均6点上昇した一方、外国ブランドが7点低下し、両者の差は16点に縮小した。

 調査は2009年3—6月に実施。「納車プロセス」「セールス担当者」「販売店設備」など7項目について、2008年9月—2009年4月に新車を購入した2400人から回答を得た。

〈マレーシアSSI総合ランク〉
いすゞ(805)
トヨタ(798)
スズキ(793)
ホンダ(783)
三菱自動車(783)
日産自動車(783)
平均(781)
プロドゥア(780)
プロトン(771)
ナザ(736)
《newsclip》


新着PR情報