RSS

水田がキャンバスに

2009年9月3日(木) 15時19分(タイ時間)
【タイ】タイ西部ラチャブリ県の水田で、色の異なる2種類の稲を使い、稲刈りの風景が描き出された。国際環境保護団体グリーンピースが「遺伝子組み換え作物や地球温暖化による稲作への影響に警鐘を鳴らす」ため、地元の農家と協力して作成した。「キャンバス」は1・6ヘクタールの緑の水田で、黒米の稲を使い、稲刈りをする農民の姿を描いた。

 タイは世界有数のコメ生産・輸出国。昨年のコメ生産量は2323万トン、輸出量は1001万トンだった。
《newsclip》


新着PR情報