RSS

ベトナムで3人目の新型インフル死者

2009年9月7日(月) 13時34分(タイ時間)
【ベトナム】ベトナム保健省によると、新型インフルエンザによる高熱を訴えてホーチミン市内の病院に入院していたビンズオン省出身の女性(56)が5日夕に死亡したことを明らかにした。同国における新型インフルエンザの死者数は3人、感染者数は累計で3295人となった。タインニエン(電子版)などが伝えた。
《newsclip》

特集



新着PR情報