RSS

タイ深南部テロ、野党が首相辞任を要求

2009年9月7日(月) 15時34分(タイ時間)
【タイ】タクシン元首相派の野党プアタイは6日、タイ深南部の騒乱が収まる兆しがないとして、アピシット首相に辞任を要求した。「首相は就任3カ月で深南部を鎮静化させると約束したが、8カ月経っても改善がみられない」と批判。今年だけで、深南部の騒乱による死者が約300人に達したと主張した。

 深南部ではマレー語方言を話すマレー系イスラム教徒住民が治安当局、タイ・中国系仏教徒住民と対立。イスラム過激派によるテロと治安当局側の弾圧により、過去5年で3000人以上が死亡した。9月に入っても爆破、銃撃が相次ぎ、数十人が死傷した。
《newsclip》


新着PR情報