RSS

「Mc」商標使用差し止め訴訟、マクドナルド敗訴 マレーシア

2009年9月9日(水) 17時47分(タイ時間)
【マレーシア】ファストフード大手のマクドナルドが、「Mc」という商標を使用したインド料理店に商標使用差し止めを求めた8年越しの裁判で、マレーシア連邦最高裁は8日、「インド料理店の看板が人々にマクドナルドを連想させるとは証明できない」として、原告敗訴の判決を言い渡された。

 被告は「マックカリー」という店名のインド料理店で、確かに看板の「Mc」の部分がマクドナルドに似ていなくもない。経営者は店名について「マレーシアン・チキン・カリー・レストラン」の略称だと説明している。今回の判決確定で、同店舗は今後も現在の店名を使用し続けることができる。
《newsclip》

特集



新着PR情報