RSS

3閣僚らタイ下院16議員、憲法違反で失職の危機

2009年9月9日(水) 23時03分(タイ時間)
【タイ】タイ選挙委員会は18日、政府から事業権を得ている企業やマスコミの株式を国会議員が保有することを禁じた憲法規定に違反したとして、閣僚3人を含む下院議員16人の罷免を憲法裁判所に申請することを決めた。16人の所属政党は野党プアタイ8人、プラチャーラート2人、与党プアペンディン3人、プームジャイタイ2人、チャートタイパタナー1人。3閣僚はブンジョン副内相、マーニット副保健相、クアクーン副運輸相。

 選挙委はこれまでに、同じ容疑で上院議員17人、与党民主党の下院議員13人の議員資格取り消しを憲法裁判所に申請した。憲法裁の最終判断は数カ月先とみられる。
《newsclip》


新着PR情報