RSS

米越両国、枯れ葉剤対策で合意

2009年9月12日(土) 10時33分(タイ時間)
【ベトナム】国営ベトナム通信によると、米国とベトナムは10日、ベトナム戦争当時、米軍が枯れ葉剤を散布した地域での住民の健康問題解決に取り組むためのタスクフォースを結成することに合意した。

 同日開かれた第4回米越枯れ葉剤合同諮問委員会で決まったもので、枯れ葉剤とダイオキシンによる被害の解決案を探ることが結成の目的。

 タスクフォースはまず、ベトナム戦争当時に枯れ葉剤の調合、貯蔵施設があったダナン市を中心に健康調査などに取り組む。
《newsclip》

特集



新着PR情報