RSS

タイのマラリア感染、8カ月で1・5万人

2009年9月18日(金) 10時32分(タイ時間)
【タイ】タイ保健省によると、今年1月1日—9月12日にタイ国内で確認されたマラリア患者は1万5307人で、このうち13人が死亡した。感染報告は76都県中74県であり、バンコクでも52人の感染が確認されている。

 感染率が高い上位5県は北部ターク(10万人当たり898人)、メーホンソン(同528人)、南部ラノン(同389人)、ヤラー(207人)、パンガー(同191人)で、ミャンマー国境、カンボジア国境、マレー半島で高くなっている。
《newsclip》


新着PR情報