RSS

アジア開発銀、タイの成長率下方修正

2009年9月21日(月) 22時40分(タイ時間)
【タイ】アジア開発銀行(ADB)は22日、アジア各国・地域の経済成長率見通しを修正した。

 タイの今年の国内総生産(GDP)見通しはこれまでの2%減を3・2%減に引き下げ、来年については3%増で据え置いた。「今年半ばに最悪期を脱した兆しが見える」としながらも、「景気回復のペースは政府の景気刺激策次第」で、政情混乱で刺激策の実施が遅れる危険性を指摘した。

 中国のGDP見通しはこれまでの今年7%増、来年8%増をそれぞれ8・2%増、8・9%増に、インドについてはこれまでの今年5%増、来年6・5%増をそれぞれ6%増、7%増に上方修正した。
《newsclip》


新着PR情報