RSS

台風16号、ラオスで熱帯低気圧に

2009年9月30日(水) 18時28分(タイ時間)
【ベトナム、ラオス、タイ】日本の気象庁によると、フィリピン、ベトナム、カンボジアで大きな被害を出した台風16号(アジア名・ケッツァーナ)は30日午後、ラオスで停滞し、熱帯低気圧に勢力を弱めた。タイ気象局は同国東北部、北部で雨による洪水、土砂崩れの恐れがあるとして注意を呼びかけている。

 ケッツァーナによる死者はフィリピンで240人、ベトナムで40人、カンボジアで10人以上に上ると見られる
《newsclip》


新着PR情報