RSS

チャワリット元首相、タクシン派野党に入党

2009年10月1日(木) 22時44分(タイ時間)
【タイ】チャワリット・ヨンチャイユット元首相(77)が2日、タクシン元首相派の野党プアタイのバンコク本部を訪れ、入党届けを出した。チャワリット氏は入党理由を「(タクシン派と現政権など反タクシン派の)団結に向けた調停のため」と話している。

 チャワリット氏は1980年代のプレム政権で陸軍参謀長、陸軍司令官などを歴任。1990年に退役後、政界入りし、1996—1997年に首相を務めた。首相在任中にタクシン氏を副首相として入閣させたほか、2001年に発足したタクシン政権で自らが副首相兼国防相、2008年のタクシン派ソムチャーイ政権で副首相を務めるなど、タクシン氏、タクシン氏の政敵であるプレム枢密院議長(元首相、元陸軍司令官)の双方とつながりがある。
《newsclip》


新着PR情報