RSS

タイの物価指数、9カ月連続で低下

2009年10月2日(金) 10時39分(タイ時間)
【タイ】タイ商務省がまとめた9月の消費者物価指数(CPI)は105・3で、前年同月から1%低下、前月からは0・2%上昇した。原油価格の下落が主因。CPIが前年同月を下回るのは9カ月連続。

 生鮮食品と石油を除いたコアCPIは102・6で、前年同月から0・1%低下、前月からは0・1%上昇した。
《newsclip》


新着PR情報