RSS

市議、実業家ら5人射殺 タイ中部サラブリ

2009年10月5日(月) 10時21分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、3日朝、タイ中部サラブリ県の実業家宅で住人の実業家、サラブリ市議2人ら男性5人が銃で撃たれ死亡しているのが見つかった。事件があった家は敷地面積1・6ヘクタールの豪邸で、5人は寝室やガレージなどで別々に殺害されていた。

 警察は地元の政治・ビジネス絡みの犯行とみて捜査を進めている。死亡した市議の1人がサラブリ市内に所有する大型パブをめぐり軍人グループとトラブルを抱え、脅迫を受けていたという情報もあり、捜査は難航する可能性がある。

 タイの地方では地元の政治家、実業家が殺害される事件が毎週のように起きている。2日には中部サムットプラカン県で自治体の議長が銃で撃たれ負傷。南部ハジャイ市で3日、実業家の男性が車を運転中に射殺された。
《newsclip》


新着PR情報