RSS

国連の人間開発指数 タイ87位、日本10位

2009年10月6日(火) 10時59分(タイ時間)
【アジア】国連開発計画(UNDP)は5日、平均寿命、識字率、1人当たり国内総生産(GDP)などから算出した2009年版の「人間開発指数(HDI)」を発表した。182カ国・地域が対象で、1位はノルウェー、2—10位は順にオーストラリア、アイスランド、カナダ、アイルランド、オランダ、スウェーデン、フランス、スイス、日本だった。181位はアフガニスタン、最下位はニジェール。米国は13位、ロシアは71位。

 HDIは最高位、高位、中位、低位に分けられ、東アジア各国・地域ではシンガポール(23位)、香港(24位)、韓国(26位)までが最高位で、マレーシア(66位)が高位、タイ(87位)、中国(92位)、フィリピン(105位)、インドネシア(111位)、ベトナム(116位)、カンボジア(137位)、ミャンマー(138位)が中位だった。
《newsclip》


新着PR情報