RSS

スマトラ被災地支援、マレーシア空軍機に投石

2009年10月7日(水) 13時16分(タイ時間)
【マレーシア】インドネシアで起きたスマトラ島沖地震の被災地で救援活動に参加しているマレーシア空軍の軍用機が被災者から投石に遭ったことが6日までに明らかになった。

 マレーシア華字紙星洲日報などによると、マレーシア空軍幹部は軍用機が5日にパダン地区で投石に遭った事実を認めた上で、「子供の仕業だろう。マレーシアとインドネシアの空軍間の関係は良好だ」と強調した。

 マレーシアとインドネシアの間では最近、マレーシアが観光宣伝ビデオに誤ってインドネシア・バリ島の伝統舞踊の画面を使用したことをきっかけに、インドネシアで民族主義者の抗議を招いていた。一部の過激な勢力はマレーシアの留学生や観光客などを襲おうと呼びかけるなどしていた。このほか、インドネシア人メイド待遇問題など市民レベルでの火種もあり、投石の引き金になった可能性がある。
《newsclip》


新着PR情報