RSS

バンコクの路線バスに発砲、乗客が負傷

2009年10月8日(木) 15時11分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、7日夜、バンコク都内のラマ1世通りを走行中の路線バスに銃弾数発が撃ちこまれ、乗客5人がけがをした。このうち18歳の男子学生が胸を撃たれ重傷を負った。

 バスの運転手によると、ショッピングセンターのMBK前で10人ほどの学生を乗せ、しばらく走ったところで銃声がしたという。発砲があったのは専門学校の前で、警察は同校の生徒がバスに乗っていたライバル校の生徒を狙った可能性があるとみて捜査を進めている。

 バンコクでは専門学校の生徒が他校生徒を襲う事件が頻発。ナイフや銃が使われる事も多く、毎年死傷者が出ている。
《newsclip》


新着PR情報