RSS

バンジージャンプでそのまま落下 タイ南部プーケット島

2009年10月9日(金) 10時00分(タイ時間)
【タイ】今年7月、タイ南部プーケット島でバンジージャンプを行った外国人男性が足を縛ったゴムロープが外れけがをしていたことが、動画サイト、ユーチューブに投稿された動画から明らかになった。男性はジャンプしてそのまま数十メートル下の水面に落ちた。プーケット県庁は事故を受け7日、島内のバンジージャンプ場2カ所を立ち入り調査したが、設備などに問題はなかったという。

 プーケットではジェットスキーの「故障」で外国人旅行者が多額の修理費を要求されるトラブルが相次ぎ、在タイ・オーストラリア大使館などが県庁に苦情を申し入れている。ジェットスキーのレンタル業者が「修理費」を要求し外国人旅行者にライフル銃を突きつける動画もユーチューブに投稿され、タイ国内で議論を呼んだ。
《newsclip》


新着PR情報