RSS

タクシン派、11日にバンコクで集会

2009年10月9日(金) 10時00分(タイ時間)
【タイ】タクシン元首相支持派はタイで初めて国民参加型で作られた1997年憲法の発布を記念し、11日にバンコク都内の民主記念塔で集会を開く。国外逃亡中のタクシン元首相は午後8時半ごろにビデオ電話で登場する予定。

 1997年憲法はそれまで任命制だった上院を公選制とし、下院を中選挙区から小選挙区・比例代表制に変更するなど、民主主義を拡大し、2大政党制を目指す内容だったが、タクシン政権を追放した2006年の軍事クーデターで廃止された。
《newsclip》


新着PR情報