RSS

ビデオに残された事故状況、チェンマイで米男性滑落死

2009年10月20日(火) 14時18分(タイ時間)
【タイ】16日、タイ北部チェンマイ県の洞窟内で単独でロッククライミングをしていた米国人男性(30)が誤って約20メートル下に墜落し、死亡した。遺体のそばに落ちていた男性のビデオカメラに事故の状況が撮影されていた。男性は墜落後しばらくして意識を取り戻し、助けを求めたが、周囲に人はおらず、内臓破裂や骨折などで死亡した。
《newsclip》


新着PR情報