RSS

アユタヤ銀行、7—9月114%増益

2009年10月22日(木) 10時00分(タイ時間)
【タイ】米金融大手GEキャピタル(GEC)が33%出資するタイの準大手行、アユタヤ銀行(BAY)は7—9月期の最終利益が前年同期比114%増の21・8億バーツ(前期比24%増)だった。非金利収入が135%増の37・4億バーツに伸びた。金利収入は12・8%減の95・2億バーツ。

 9月末の資産総額は7510億バーツで業界5位。貸出残高は昨年末比0・1%増の5575・5億バーツ、預金残高は同4・5%減の5133・4億バーツ。不良債権比率は昨年同期並みの8・8%。

〈アユタヤ銀行(BAY)〉
1945年設立。本支店数573。主要株主はGEC(出資比率33%)、テレビ局などを経営するタイのラタナラック家(同25%)。
《newsclip》


新着PR情報