RSS

タイ行きパッケージツアー、9月以降復調

2009年10月23日(金) 10時02分(タイ時間)
【タイ】日本旅行業協会がまとめたJTBなど日本の募集型企画旅行大手7社の海外パッケージツアー調査によると、タイ行きのパッケージツアーは前年同月を100とした場合の実績(人員ベース)が7月74・9、8月89・8と落ち込んだが、9月は133・3と増加に転じた。予約状況は10月126・6、11月169・3、12月149・8で、タイ首相府やバンコクの空港占拠で旅行者が急減した前年を大きく上回る見通しだ。

 海外パッケージツアー全体の7—9月実績は燃油サーチャージ撤廃や9月の5連休効果などで7月109・3、8月116・2、9月139・8と好調。特に韓国が前年比6—8割増と高い伸びを示した。10—12月の全体の予約状況は10月114、11月119、12月102・3で、燃油サーチャージ復活の影響からか、伸びが鈍化している。
《newsclip》


新着PR情報