RSS

タイ保健省、乾期・祭りで新型インフル警戒

2009年10月27日(火) 13時51分(タイ時間)
【タイ】タイ保健省によると、10月18—24日にタイ国内で確認された新型インフルエンザによる死者は3人で、4月28日以降の累計の死者数は集計結果の修正により、182人になった。重症化した患者の多くは過度の肥満、糖尿病、心臓病といった健康問題を抱えていた。

 同省は乾期の到来と多くの人出が予想されるローイクラトン(灯ろう流し)祭り(11月2日)で今後2、3週間にインフルエンザの感染が急拡大する恐れがあるとして、注意を呼びかけている。
《newsclip》


新着PR情報