RSS

バンコクのクロントイ市場、立ち退き拒否の商人が道路封鎖

2009年11月1日(日) 15時29分(タイ時間)
【タイ】10月31日夜、バンコク最大級の生鮮食品市場、クロントイ市場で立ち退きを拒否する同市場の商人数十人が市場前のラマ4世通りを封鎖し、周辺の道路交通が麻ひした。

 クロントイ市場はタイ港湾公社(PAT)の管轄で、昨年行われた入札で民間企業のリーガル・プロフェッショナルが運営事業権を落札した。これを機に、再開発に反対する一部の商人とリーガル社の抗争が勃発し、商人2人が射殺されたほか、反対集会に爆弾が投げ込まれるなどの事件が起きている。 

 10月30日には立ち退きを迫るリーガルの社員と商人が乱闘になり、5人がけがをした。
《newsclip》


新着PR情報