RSS

立ち退き抗争の市場、警官が撃たれる バンコク

2009年11月3日(火) 18時26分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、3日、バンコク最大級の生鮮食品市場、クロントイ市場で警備に当たっていた警察副署長が銃撃を受け、腕にけがをした。

 クロントイでは立ち退きを拒む商人と開発運営業者の間で乱闘、発砲騒ぎが度々起き、今年に入り2人が死亡した。先月31日には商人が市場前のラマ4世通りを封鎖し、周辺の交通が麻ひした。

 開発業者は商人の立ち入りを禁止するため鉄柵を設けたが、3日未明、柵の一部が切断され、市場内に鮮魚が持ち込まれているのを発見。副署長の立会いの下、魚を撤去していたところ、銃声が2、3度し、銃弾1発が副署長の腕をかすった。
《newsclip》


新着PR情報